会社情報

社長挨拶

自分が嫌だったことは絶対にしない。社員一人ひとりのことを考える会社を創ろう。
画像:亀谷広美

私がパワーハウスを設立したのは、1991年のことでした。

私自身も技術者の経験があり、
「自分がやられて嫌だったことは絶対にしない。
社員一人ひとりのことを考える会社を創ろう。」
との強い思いからスタートした会社です。
成長を遂げるにつれ、会社をとりまく環境は大きく変遷いたしましたが、
原点である私の思いは変わっておりません。

お客様満足の実現と同様に、社員が幸せで豊かな人生を共にできる
ステージの提供を実現すべく、
1.社内体制の強化
2.教育制度の強化
3.福利厚生制度の充実

を三本柱とし、日々精進してまいります。
これまでの実績も、ひとえにお客様ならびに従業員、
関係者の皆様のご支援のお陰であり、心より感謝いたします。
今後とも、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 亀谷広美

SITEMAP